スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデルルームの見学数が良い家の発見率に比例する理由

2006年の「新築マンション契約者動向調査」によると、購入までの物件見学総数平均は6.9件。
マンションを購入した人達は、意外と多くの物件を見学してから購入していることが分かります。

自分に合った住まいを選ぶには、情報収集だけではなく、モデルルームに足を運ぶことが大切です。
間取りや写真で部屋の雰囲気は感じ取れるが、空間の広がりや開放感は体験してみないと分かりません。
モデルルームの見学をいくつかしていくうちに、目が養われてきます。

自分の納得が行くマンションを手にするためには、効率よくモデルルームを巡る必要があることが言えますね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mansyonkenngaku.blog98.fc2.com/tb.php/1-ccc837a5

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。